美術関連

DADA 8巻セット (フランス発 こどもアートシリーズ)

2013年1月30日発売
DADA日本版編集部/編著 今井敬子/訳 本体価格12,000円+税

子どもから大人まで読んで納得の全8巻セットです。絵を「感じる」から一歩先へ、知って考えて楽しむ新しい美術書です。
フランスの美術教育の現場で支持される子ども向け美術誌から、知っておきたい画家をピックアップ。豊富な図版とともに子どもから大人まで美術を楽しく学べます。画家たちが過去から何を学び、現在の美術にどんな影響をあたえたか、つながりがわかるように解説。画家の手法などを子どもたちが体験できる「アトリエ」のコーナーもあります。
新入学のお祝い、誕生日・クリスマスのプレゼントに最適です。

DADA マティス ダンスパラダイス (フランス発 こどもアートシリーズ8)

2013年1月30日発売
DADA日本版編集部/編著 今井敬子/訳 本体価格1,500円+税

マティスの楽園へようこそ。女性、ダンサー、金魚、窓、木…連作のパワーがあふれます。
DADA8巻目は、シンプルな形と色あざやかな絵画で人気があるフランスの画家マティス。ダンス、楽園、女性たちなど、同じ題材で繰り返しかいた作品は、美しいハーモニーを奏でているかのようです。ダンス、ルーマニアのブラウス、ブルーヌード、音楽など有名な作品とともに、マティスの「楽園」を案内します。

DADA マルサンカクシカク セザンヌ (フランス発 こどもアートシリーズ7)

2012年10月30日発売
DADA日本版編集部/編著 今井敬子/訳 本体価格1,500円+税

なんか不思議なリンゴや山の絵…
ピカソやマティスが信奉したセザンヌがわかる!
第7巻は、ピカソやマティスから「絵画の神」と尊敬されたフランスの画家セザンヌ。「形・色・光」にこだわり信念にもとづいてえがき続けた画家の姿を、リンゴや山、夫人などをかいた有名な作品とともに紹介します。「サント=ヴィクトワール山」「首吊りの家、オーヴェール=シュル=オワーズ」「りんごと果物かご」「赤い肘掛け椅子のセザンヌ夫人」「3人の水浴の女たち」「カード遊びをする人々」など作品も満載。親子で楽しく学ぶ入門書としてぴったりです。

【DADAとは】
元となったフランスの出版社エデション・アロラ発行の子ども向け美術月刊誌「DADA la premiere revue d'art」(年9冊)は、 1991年に創刊。おもに学校や図書館で定期購読され、教育指導用にも使われています。2009年には、フランスの全国教育調査官協会から、教育界によい影響をもたらした出版物に与えられるラベル賞を受賞(2009年)。2011年フランス・モントルイユの児童書ブックフェアにて、美術部門で審査員特別賞を受けました。
★フランス・ラベル賞
★モントルイユ児童書ブックフェア・美術部門審査員特別賞受賞
★日本図書館協会選定図書

DADA ターナー号出発(フランス発 こどもアートシリーズ6)

2012年7月30日発売
DADA日本版編集部/編著、今井敬子/訳 本体価格1,500円+税

ただの風景画じゃない! ターナーと 光と色の旅へ。
「DADA」第6巻は、ロンドン五輪開催国イギリスの国民的画家といわれるターナー。各地を旅してえがいた、海や山、湖、船や汽車などが登場する風景画が有名。自分の感じた印象を大切にして光豊かな作品を生み出した、モネら印象派に先がけた偉大な画家ターナーの姿を紹介します。「吹雪」「嵐、蒸気、速度―グレート・ウエスタン鉄道」など作品も満載です。「巨匠たちの英国水彩画展」も全国巡回中。親子で楽しく学ぶ入門書としてぴったりです。
★フランス・ラベル賞
★モントルイユ児童書ブックフェア・美術部門審査員特別賞受賞

DADA なるほどダ・ヴィンチ (フランス発 こどもアートシリーズ5)

2012年4月30日発売
DADA日本版編集部/編著、今井敬子/訳 本体価格1,500円+税

天才ってどこが? 子どもから大人まで読んでなっとく!
フランスの子ども向け美術月刊誌「DADA」の書籍化・第5巻は、レオナルド・ダ・ヴィンチです。「モナ・リザ」など有名な作品や手稿とともに、万能の天才ダ・ヴィンチのすがたを探ります。

DADA ルノワール、みつけた (フランス発 こどもアートシリーズ4)

2011年11月30日発売
DADA日本版編集部/編著、今井敬子/訳 本体価格1,500円+税

子どもから大人まで読んでなっとく。
第4巻はみんながよく知っている画家ルノワール。「印象派のルノワール」だけでない、もうひとりのルノワールと出会えます。
★フランス・ラベル賞受賞
★日本図書館協会選定図書

DADA モネ 色いろ (フランス発 こどもアートシリーズ3)

2011年11月30日発売
DADA日本版編集部/編著、今井敬子/訳 本体価格1,500円+税

こだわりのモネ 睡蓮、積みわら、大聖堂、ポプラ並木…
なぜ似たような絵がいっぱい?
DADAは1991年にフランスで創刊された子ども向けの美術雑誌です。第3巻は印象派の巨匠モネをとりあげます。
★フランス・ラベル賞受賞
★日本図書館協会選定図書

DADA ルソー おかしなジャングル (フランス発 こどもアートシリーズ2)

2011年9月20日発売
DADA日本版編集部/編著、今井敬子/訳 本体価格1,500円+税

「わたしはルソー。ピカソくんと同じく超一流の画家である!」
笑われても自信満々の理由は?
フランス・ラベル賞受賞の子ども向けアート誌、日本版シリーズの第2弾です。

今井敬子:ポーラ美術館学芸員。専門はフランス美術をはじめとする20世紀美術。石川県金沢市生まれ。 上智大学文学部フランス文学科卒業後、フランスへ留学し、ルーヴル美術学院学士課程修了、パリ第4大学ソルボンヌ考古学美術史学科修士課程修了。美術館では、展覧会企画他、教育普及活動も担当している。
★フランス・ラベル賞受賞
★日本図書館協会選定図書

DADA ピカソ びっくりキュビスム (フランス発 こどもアートシリーズ1)

2011年9月20日発売
DADA日本版編集部/編著、今井敬子/訳 本体価格1,500円+税

「ピカソは難解」だなんて言わせません!
DADAは1991年にフランスで創刊された子ども向けの美術雑誌です。個人ばかりでなく、多くの学校や図書館で定期購読され、教育指導にも使われています。2009年には、教育界によい影響をもたらした出版物に与えられるラベル賞を受賞しました。その定評あるアート誌から日本の子ども向けに適した号を厳選し、翻訳書籍化しました。ユニークな切り口と豊富な図版、おしゃれなつくりも魅力です。
★フランス・ラベル賞受賞
★日本図書館協会選定図書

名画ワークシートブック 遊んでアーティスト② 広重/写楽/北斎

2010年12月8日発売
結城昌子編著 縦257mm×横210mm 32ページ 本体価格980円+税

朝日小学生新聞の人気連載を書籍化しました。「東海道五十三次」で旅する男女の絵、きみならバックにどんな風景をえがきますか?  名画と遊びながら美術と触れ合う楽しいアートブックです。 あなただけの浮世絵をかいてくださいね。

名画ワークシートブック 遊んでアーティスト① レオナルド・ダ・ヴィンチ/ゴッホ

2010年12月8日発売
結城昌子編著 縦257mm×横210mm 32ページ 本体価格980円+税

朝日小学生新聞の人気連載を書籍化しました。教科書の人物写真に落書きしたように、有名な「モナ・リザ」にも、好きなポーズをさせちゃいましょう!
名画と遊びながら美術と触れ合う本です。あなただけのモナ・リザをつくってくださいね。
編著者の結城昌子さんは小学館あ ーとぶっくシリーズで小学館児童出版文化賞受賞しました。NHK「日曜美術館」などの美術番組にゲスト出演し、講演などでも活躍中です。

pageTOPへ